酵素パワーで健康ゲット♪カリカパパイアの秘密

【驚異】20年の実績!口コミだけで10万人!! 健康食品通販部門でトップを続ける『カリカセラピ PS-501』

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣病の種類と予防法(7) 12/11

生活習慣病の種類と予防法(7)

☆★ 高 尿 酸 血 症 (通 風) ★☆

高尿酸血症は、高血圧、高血糖、肥満などを伴う場合が多くみられます。
高尿酸血漿の数値は、血清尿酸値が7,0mg/dl以上と定義ずけられ、
治療の目標となる血清尿酸値は6,0mg/dl以下となります。

高尿酸血症になると、動脈硬化が進み、脳梗塞、心筋梗塞などを起こす危険があります。

高尿酸血症もまた、自覚症状がなく、気がつかないうちに病気が進行している可能性があります。

尿酸は、新陳代謝を行うときに生成される物質で、通常なら腎臓から排泄されて体内には一定量しか残らないようにできているのですが腎臓が弱ったり、尿酸の生成が過剰になってしまうと、排泄しきれずに血液にあふれてきます。

高尿酸血症は、そのままにしておくと、血液中の尿酸が結晶になって、関節部にたまり激痛をあたえます。これが通風と呼ばれるもので、「風が吹いても痛い」というほどの激痛が襲います。

昔は「贅沢病」といわれた高尿酸血症(通風)ですが、現代社会は、ほとんどの人が昔から比べると、贅沢になっているわけですから、誰しもがかかるおそれのある病気といえます。

改善するためには、高カロリー・高たんぱく・高プリン体の食事を避け、アルコールも控えねばなりません。肥満の人は、高尿酸血症になりやすいといわれており、ダイエットが必要です。

また、体内の水分量が少なくなると、尿の排泄が少なくなり、尿酸値も上がりますので、充分に水分を摂る必要があります。


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caricaps501.blog106.fc2.com/tb.php/47-f075c8bd

Contents

ps501

Blog T O P

ご奉仕価格で
活性酸素が関与する病気
共同研究機関
CARICA 体験談
おススメの食べ方
好転反応
健 康 情 報

(株) 済 度

(株)済度 TOP

・商品案内
・学術研究
・掲載メディア/書籍 等
・食品分析検査
・社長のブログ
 

無料サンプル請求

お名前:
メールアドレス:
ご住所:

セミナー情報

◆ カリカセラピPS501◆
◆セミナー情報 ◆
是非、生の声をお聞き下さい。
ご予約は
無料サンプル請求フォームから
-------------------
【東京】一般セミナー
U.S.エデュケーション・
ネットワークにて
2008年2月19日(火)
13:30~16:30
     >>> 詳細はコチラ
-------------------
【福岡】一般セミナー
株式会社済度本社
セミナールーム2にて
2008年2月21日(木)
13:30~16:00
     >>> 詳細はコチラ
-------------------
【大阪】一般セミナー
大阪産業創造館 
5F 研修室Bにて
2008年3月11日(火)
13:30~16:30
     >>> 詳細はコチラ
-------------------

健康相談:予約

お名前:
メールアドレス:
お電話番号/ご相談内容:

気になるサイト


◆◆その他の酵素食品
>>> blogranking




最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。